Sponsored link


This advertisement is displayed when there is no update for a certain period of time.
It will return to non-display when content update is done.
Also, it will always be hidden when becoming a premium user.
給料は中々上がらず、その一方で様々な物価が上がる現代においては、1人で生活をするのも大変な社会です。


このため、たとえ結婚をしても家族を養っていくだけの経済力がないと、結婚そのものを諦めてしまうという人もいますし、結婚するなら、共働きを望む人も急増しております。



結婚するにしても、自分に合った条件の結婚相手を見つけるのは、普通に生活しているだけでは、そう簡単なことではありません。



しかし、本気で結婚を考えて婚活を続けていれば、理想の結婚相手に巡り会う確率はより高まります。



昔から、婚活にはお見合いが一般的ですが、これは、最近でも盛んに行われており、結婚相談所でも自分が求めている条件に合う人が見つかると、お見合いという形で実際に会う機会がセットされます。また、親戚の斡旋、友人の紹介など形式は違えども、まずは、お見合いから始まるのです。


お見合いというと、正装をした男女が仲人を立てて、料亭などで厳粛な雰囲気の中で行なうというイメージですが、最近のお見合いは、喫茶店やレストランで気軽に緊張することなく、普段の自分が出せる場所で行なうなど、やり方もかなり変わってきています。


【定額制】の結婚情報サービス「youbride(ユーブライド)」☆年間1,500組以上の婚活カップルが誕生♪
2018/04/25(水) 17:13 婚活 PERMALINK COM(0)
樹木葬とは、墓石の代わりに樹木を墓標として故人を供養する新しい埋葬方法です。樹木葬を行う場所は、「墓地、埋葬等に関する法律(墓埋法)」に基づき、埋葬する許可を得た場所でなければなりません。


通常は、墓地や霊園内に樹林墓地と呼ばれる一画が設けられ、そこに埋葬することになります。



そこに植えられる樹木は、桜、つつじ、ハナミズキ、クスノキ、サルスベリ、ウメモドキ、エゾアジサイなど様々あります。



また、区画内にシンボルツリーを1本植たり、遺骨を埋葬するたびに新しい苗木を植えるなど、埋葬方法も多様です。



多いのは、複数人の遺骨を同じ区画内、あるいは同じ骨壷内に埋葬する方式です。



個別の骨壷に入れる場合でも、一定期間後には合祀されたり、遺骨をパウダー状にして埋めたりするケースがほとんどです。



樹木葬は、宗旨・宗派を問わず利用することができ、代々お墓を継承する必要がなく、永代供養墓と同様、墓地・霊園に管理を任せることができます。



このため、新しくお墓を建てるために墓石を購入するよりも費用を抑えることが出来ます。



その一方で、樹木葬の多くは、共同で遺骨を埋葬する、あるいは、一定期間後に合祀されるため、将来、遺骨を取り出したり移動させたりすることはできません。また、樹木が枯れたり折れたりする可能性もあります。


【葬儀&お墓】の検索サイト比較
2018/04/18(水) 20:50 終活 PERMALINK COM(0)
Sponsored link


This advertisement is displayed when there is no update for a certain period of time.
It will return to non-display when content update is done.
Also, it will always be hidden when becoming a premium user.