2016/07/01(金)
【簡単な告知で入れる保険はあるの?】


健康に不安があるので、告知が必要な保険には加入出来ないのではないかと悩んでいる方も多いと思います。


しかし、保険には、簡単な告知で入れる保険と、告知なしで入れる保険があります。そして、保険無料相談では、運営会社が契約しているすべての保険会社の保険商品を取り扱っていますので、1つの保険会社の保険商品だけではありませんから、告知なしでも入れる保険もかなりの数の商品を提案してくれ、そのような保険の種類についても、プロのFPから説明してもらえますから、よく理解できて役立ちます。


また保険無料相談の公式サイトには、告知の内容について、詳しく紹介されているサイトもあります。


しかし、病歴がある人が保険に加入する場合は、支払う保険料が割高になることが多く、その一方で、保険金額の上限が低くなってしまいます。


これは、病気になるリスクが高いと考えられるからです。そんな状況でも、できるだけ良いものを探すために保険無料相談はぜひ利用したいものです。



「ほけんのFP」で【無料保険相談&保険見直し】保険のプロFPがお手伝い♪
2016/06/16(木)
【病院ED治療のメリット・デメリット】


病院でのED治療は、EDが何によって引き起こされているのかの検査を受け、原因を突き止めることができます。


例えば、血液検査を行うことによって、亜鉛が不足している、男性ホルモンの分泌が少ないなど、EDの原因を特定してもらうことができます。


原因が判明することによって、それに応じた、即効性のある治療を受けることができるというメリットがあります。



その反面、健康保険が適用されないため、ED治療にかかるすべての費用は全額自己負担になるというデメリットがあります。



自由診療のため、医療機関によって料金に差がありますが、薬剤1錠で大体2000円くらいになります。



それに、初診料、再診料、調剤料、処方料、検査料などが加算されるため、全て合わせるとかなりの高額になります。ED治療は1回で終わらないため、この高額な治療費は大きさデメリットです。


「東京メンズサポートクリニック」で男性の悩みを解決
2016/06/10(金)
【オタ婚の色々】


オタク同時が結婚するオタ婚は一時話題となりテレビでも放映されましたが、お互い趣味の合う者同士の結婚なんて意外とありかも知れませんね。


最近では、オタク同士の婚活イベントも増えているようで、自分はオタクだと自認している人は、トライしてみてはいかがでしょうか。
一番有名なオタクと言えば、全国に根強いファンのいる鉄チャン同士の鉄コンでしょう。



鉄チャンといっても、時刻表を片手に全国の路線を乗りまわる乗りテツ、蒸気機関車や特定の列車の写真を撮って回る摂りテツなどあるようですが、こうした鉄チャン同士が集まる合コンが、列車を借り切って行われているようです。



今や、アニメと言えば、世界中で流行し、アニメの聖地秋葉原に多くのYOU達が訪れておりますが、アニメ好きだけを集めた合コンや、アニメの活躍する場所を訪れての合コンなどがあります。


コスプレ好きだけが参加して行う合コン、通称コス婚はコスプレを着て参加するもので、女性の割合が多いのが特徴ですから、男性にとっては出会いのチャンスかも知れません。SMAPやジャナーズオタクなど、特定のアイドルのファン同士の合コンもあります。


こうしたオタ婚は、同じ趣味を持つ人や理解者に出会うことが目的で、共通の趣味を持つ者同士が夫婦になると、長続きするそうですし、結婚したいが、自分の趣味を理解してもらえる異性と中々出会えないと悩んでいるオタクにとっては、絶好のチャンスかも知れません。

Pairs(ペアーズ)は【1,510万組】がマッチングした婚活&恋活サプリです。

2016/05/31(火)
【目の周りのクマはなぜできるの?】


自分でつまんでみると良くわかりますが、目の周りやまぶたの皮膚は約0.5mmの厚さしかなく、非常に薄いのです。


このため、他の部位に比べて、皮膚の下を通っている血管の色が透けて見えやすくなっております。


また、目に栄養や酸素を運ぶために、目の周辺には数多くの毛細血管が張り巡らされています。


血液の色は、赤血球に存在する赤い色素「ヘモグロビン」によって赤い色をしておりますので、普通であれば、目元の血色は良く、それが健康的な印象を与えてくれます。


ところが、疲労が重なったり、体調が悪くなったりして血行が悪化すると、血液中の酸素が不足するため、「ヘモグロビン」の色が赤黒く変色してしまいます。


この赤黒い血液が、目の周りの薄い皮膚を通して、青っぽく透けて見えるのです。


目元の血行が悪くなるのは、疲労や体調不良だけではなく、睡眠不足やストレス、あるいは、眼精疲労やドライアイなどによっても血行不良を引き起こすため、クマが出来る原因となります。


血行不良による「青クマ」を改善するためには、マッサージによって血流を促進するのが有効です。


ただ、目元の皮膚は薄くデリケートなので、マッサージのやり方がマズイと、色素沈着による「茶クマ」を生じさせることもあるので、注意が必要です。


目の下のクスミやクマの悩みには「アイキララ」

2016/05/30(月)
【エステサロンで得られる効果とは 】


テレビのCMや新聞のチラシなどで、エステサロンの広告を見る機会がありますが、その中で、「1週間で−8kg減量!」といううたい文句や、施術前と施術後の変化を掲載した写真を目にします。


こうした宣伝を見ると、本当に効果があるのかと、疑問に思う人も少なくはないでしょう。


エステサロンに通って得られる効果は、実際のところどれくらいあるのでしょうか。


結論から言うと、エステサロンは劇的に大きな変化を生むための場所ではありません。


顧客の目的、目標、用途に合せて、美容のプロが、それを実現するためのお手伝いをしてくれる場所なのです。


このため、エステサロンに通いさえすれば、100%効果が期待できるというものでなはないのです。


基本的に、エステサロンは、個人がいくら努力しても手が行き届かない部位がある場合や、専門的な知識を駆使してアプローチしてもらう必要があるときなどに利用するもので、その効果は、時間をかけて、確実に変化を実感していく性質のものなのです。


体験の施術を1回行うだけでも、体のサイズや体重に、僅かではありますが変化が表れると言われており、これを、普段の努力を積み重ねることによって、大きな効果が期待できるのです。


エステサロンに通うと、まず、体質や体型などを確認してくれますが、自分のデータを認識出来るだけでも、大きな収穫だと言えます。


また、個人ごと、それぞれに合ったアドバイスもしてくれるので、目標達成のための最強のサポーターでもあります。


ラ・パルレの【フェイシャルエステ&ボディケア】で美脚・美顔をゲット!!
2016/05/27(金)
【プラセンタ商品の安全性】


プラセンタ(胎盤エキス)には、医療機関で処方される内服薬(医薬品)と、市販されているサプリメント(健康食品)の2種類あります。


医療機関では、人の胎盤から抽出した「ヒトプラセンタ」の内服薬が使われることが多く、これは、医療機関でしか使用が認められていないため、市販のサプリメントには使用されません。



市販のサプリメントに含まれるプラセンタは、その殆どが豚由来の「ブタプラセンタ」ですが、最近では、馬由来の「ウマプラセンタ」を使った商品も増えております。



安全性につては、医療機関で処方される「ヒトプラセンタ」は、厚生労働省認可のもと、限られた製薬メーカーで生産されており、これまでのところ、重大な副作用の報告はありません。



市販のプラセンタサプリメントに使われるブタやウマの胎盤は、十分な健康管理・衛生管理体制が整った農場から仕入れ、かなり厳しい基準のもとで感染症などの有無を検査した上で、熱による不活化工程を経て、高い品質と安全性を持った製品として作られ、販売されております。



とりわけ、「日本SPF豚協会」が認定する農場で育てられた豚の胎盤を使った「SPFプラセンタ」は、安全性が高いと言われております。


「プラセンタファイン」は顧客満足度97%の馬プラセンタ
スポンサードリンク


この広告は一定期間更新がない場合に表示されます。
コンテンツの更新が行われると非表示に戻ります。
また、プレミアムユーザーになると常に非表示になります。
Top Image